このブログを購読

速報!公式CTimerになる基準が大幅変更!?

2019年6月18日


いつも読んでいただいてありがとうございます♪

最近SDGsを勉強しようと心に決めたゆーひまです。

 

 

表題の件ですが、山中社長の本日(2019年6月3日)の投稿で判明しました。

公式CTimerの基準が大きく変わります

 

大きく変わるという点が、非常に興味深いですね。

今までだと、自身の投稿に対してのポップ・コメント・シェア数に加え、インプレッションが大きく関わっていたと思われますが、果たしてどう変わるのか?

正直、この要素を排除するとは考えにくいです。

これ以外にプラス要素があると考えるのが自然だと思われます。

バッジ付与に関してなんで自分がという方も

続出だと思われます

ここがすごく引っかかります。

あまり目立ってないのになんで自分が?

というニュアンスで受け取れます。

ランキング上位に載らなくても公式CTimerになれる?

他に考えられるのは、自身の投稿以外の部分。

自分以外の人の投稿へのポップ・コメント・シェアもポイントに入る?

それくらいしか思いつきません。

それ以外にあるとしたら、CTime以外での活動が評価される?

 

ここら辺は情報を集めないとなんとも言えません。

 

現状でのザクッとした見解です。(話半分で聞いてください笑)

今まではCTimeを盛り上げるという点が重視されていた!?

これからはCTimeが向かう方向にプラスになる人が重視される!?

 

本当にざっくりですみません^^;

ただ、ここは間違ってないと思うんですよね。

で、CTimeが向かう方向っていうのは、日々の山中社長の投稿で感じ取れる部分が大いにあるので、そちらを参考にしていけば間違いない(はず)です。

 

最近、この方(CTimer)のこういうところが素晴らしい!というような投稿をし始めたのも気になります。

 

横浜開港祭を皮切りに、CTimeに大きな変化が起きるのか?

 

ちなみに6月1日、さらに6月3日も新公式CTimerが生まれています。

 

 

公式CTimerの考察に関して、かなり考えられた記事がこちら(もはやこれが正解じゃないかと笑)

【CTime(シータイム)】公式CTimerのあるべき姿を考える(CTimer青葉さんの記事)

 

公式CTimerについての新情報はこちら

公式CTimerの基準が大変動!?これからCTimeはどうなっていくのか?

 

 

今夏にはAndroid版もリリース予定で、これから加速度的に大きくなっていくと予想されるCTime!

今後も目が離せませんね♪

 

 

CTimeに興味があるけど、まだよく分からない!という方は、上部の「問い合わせ」からご連絡ください。

一応Twitterもやってますので、こちらからメッセージいただいても構いません。

新規の方のサポートもやってますので、気軽に相談してくれたらうれしいです(ˊᗜˋ*)

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました♪

有意義なSNSライフを!


人気ブログランキング

ブログランキングもやってます!

応援の1クリックしていただけると喜びます♪

 


スマートパス

LINE@登録していただくと、ブログでは公開していない○秘情報をお届けします♪

CTime

Posted by ゆーひま