ソーダストリームとペットボトルのコスト比較&レビュー!コスパは?

2020年6月19日


  

忖度なしでお届けするシリーズの第2弾!!

実際にうちで5年以上ソーダストリーム使ってるんですが、今さらながら

ソーダストリームはお得なの?

という疑問が湧いてきました…

SDGsバッジ
SDGsバッジ
今さら過ぎない?
ゆーひま
ゆーひま
損してたらいたたまれない…

初期費用は調べればすぐ分かりますが、ランニングコストに関しては様々な条件により大きく左右されます。

水道水でつくる場合と天然水でつくる場合だけをとってみても、1本あたり20円くらいの違いが出てきます。

また、コスト比較をするのに初期費用を加えていないケースもよく見受けられます。

初期費用が大きいのに、それを無視することはできませんよね💧

ということで、ソーダストリームとペットボトルのコスト比較…徹底的にやらせていただきます!!

 

ソーダストリームとペットボトル商品の比較

初期費用が結構かかるので、最初の1年はあまりお得感がないどころか赤字です(笑)

ただ、ランニングコストは高くないので、長く使えばそれだけお得になっていきます。

市販のペットボトル炭酸水は基本的に天然水使ってるので、天然水を使った場合で比較すると…

(※500ml 1本分の価格)

安い市販品≒60円/本(コンビニだと90円くらい)

1年目≒93円/本

2年目以降≒38円/本

約3年使えば市販品の価格を下回ります(最初の1年+2年の平均≒56円/本)

※3日に1杯(500ml)消費した場合

ゆーひま
ゆーひま
半年で元が取れるとか書いてるブログあるけど、どういう試算してるんだ?

初期費用やランニングコストはいくらかかるのか?

詳細を見ていきましょう!

 

ソーダストリームの初期費用(※2020年6月16日現在)

最低限必要なのは

①本体

②ガスシリンダー

③ボトル

ですが、基本的に「スターターキット」としてセットで販売されています。

古い型にはなりますが、【ソーダストリーム公式サイト】 内のアウトレットから直接買うのが最安です。

Genesis v3 (ジェネシス v3)スターターキット 9,000円(税抜)

 

Genesis v2 (ジェネシス v2)スターターキット 9,000円(税抜)

 

高くても性能とかデザインが良いものにしたい!という方には、以下の商品もあります。

こちらも【ソーダストリーム公式サイト】 が最安です。

 

Source Power(ソース パワー)スターターキット 29,000円(税抜)

 

Source v3(ソースv3)スターターキット 19,000円(税抜)

 

スピリット ワンタッチ スターターキット 19,000円(税抜)

 

Spirit (スピリット) スターターキット 14,000円(税抜)

 

Genesis Deluxe v2(ジェネシスデラックス)12,000円(税抜)

 

Mini Deluxe(ミニ デラックス)12,000円(税抜)

 

ジュースにしたい人はスターターキット以外に「シロップ」が、香りを楽しみたい方は「フレーバー」が必要になります。

 

ソーダストリームのランニングコスト

基本的には、ガスがなくなったときのガスシリンダー

ジュースや香りを楽しみたい方は、シロップフレーバー

そして盲点なのが、ボトルの交換が必要ということです!

 

ガスシリンダー

交換の場合1本2,000円(税抜)

新規購入の場合、2本セットで5,500円(税抜)、1本買いだと3,429円(税抜)と割高になります。

スターターキットに付いているので、なくさない限りは交換で購入できます。(捨てないように注意!)

 

ボトルの交換

ボトルの使用期限は2年となっています。

サイズは0.5Lと1.0Lの2サイズあります。

2本セットだと、どちらも同じ2,000円(税抜)

1本だと、0.5Lで1,200円(税抜)から、1.0Lで1,800円(税抜)

 

ランニングコストの試算(初期)

スターターキットには、本体+ガスシリンダー+専用ボトルが含まれています。

1年で60L(500mlペットボトル120本分)消費したとすると…

 

水道水で炭酸水を作った場合

スターターキット=9,000円(税抜)

水代(1L≒0.24円)×60L≒14円(誤差ですねw)

★500mlペットボトル1本あたり約75円(税抜)

 

天然水で炭酸水を作った場合

スターターキット=9,000円(税抜)

天然水代(2L=70円)×30本=2100円(天然水の値段は安めのものを設定)

★500mlペットボトル1本あたり約93円(税抜)

 

水道水で炭酸ジュースを作った場合

スターターキット=9,000円(税抜)

水代(1L≒0.24円)×60L≒14円(誤差w)

シロップ(500円/750ml)×11本=5,500円(税抜)

(シロップ:炭酸水=1:7で希釈した場合)

★500mlペットボトル1本あたり約121円(税抜)

 

天然水で炭酸ジュースを作った場合

スターターキット=9,000円(税抜)

天然水代(2L=70円)×30本=2100円(天然水の値段は安めのものを設定)

シロップ(500円/750ml)×11本=5,500円(税抜)

(シロップ:炭酸水=1:7で希釈した場合)

★500mlペットボトル1本あたり約138円(税抜)

 

ランニングコストの試算(継続)

2年で120L(500mlペットボトル240本分)消費したとすると…

 

水道水で炭酸水を作った場合

ガスシリンダー×2本=4,000円(税抜)

ボトル×1本=1,000円(税抜)

水代(1L≒0.24円)×120L≒29円(誤差w)

★500mlペットボトル1本あたり約21円(税抜)

 

天然水で炭酸水を作った場合

ガスシリンダー×2本=4,000円(税抜)

ボトル×1本=1,000円(税抜)

天然水代(2L=70円)×60本=4200円(天然水の値段は安めのものを設定)

★500mlペットボトル1本あたり約38円(税抜)

 

水道水で炭酸ジュースを作った場合

ガスシリンダー×2本=4,000円(税抜)

ボトル×1本=1,000円(税抜)

水代(1L≒0.24円)×120L≒29円(誤差w)

シロップ(500円/750ml)×23本=11,500円(税抜)

(シロップ:炭酸水=1:7で希釈した場合)

★500mlペットボトル1本あたり約69円(税抜)

 

天然水で炭酸ジュースを作った場合

ガスシリンダー×2本=4,000円(税抜)

ボトル×1本=1,000円(税抜)

天然水代(2L=70円)×60本=4200円(天然水の値段は安めのものを設定)

シロップ(500円/750ml)×23本=11,500円(税抜)

(シロップ:炭酸水=1:7で希釈した場合)

★500mlペットボトル1本あたり約86円(税抜)

 

ソーダストリームのレビュー的なやつ

ゆーひま
ゆーひま
一応レビューも載せとくか

実際5年くらい使っていての感想です。

使ってるのは 

Genesis v3 (ジェネシス v3)スターターキット 9,000円(税抜)

手動で押して炭酸ガスを入れる様式です。

押す時間で、炭酸の強弱を調節できます。

このモデルは今だと結構古く、【ソーダストリーム公式サイト】 からだとアウトレットでしか買うことはできません。

在庫がなくなり次第終了です。

5年使っていてまったく不具合がないので、古い型でも問題ないと思います。

今まで使っていて不便を感じたことは、多少場所取るかな?くらいです。

2Lペットボトル2個分くらいのスペースが常時確保できるなら、気にならないと思います。

逆に全自動型は便利な反面、場所を取るうえに、電源につなぐので置き場所を選びます。

2020年6月16日現在、販売されている全自動型は以下の2種類

 

Source Power(ソース パワー)スターターキット 29,000円(税抜)

スピリット ワンタッチ スターターキット 19,000円(税抜)

SDGsバッジ
SDGsバッジ
でも全自動って便利だしかっこよくない?
ゆーひま
ゆーひま
うらやましくなんかないんだからね!

ソーダストリームって結局どうなの?(まとめ)

炭酸水なら長く使う前提ならお得と言えます。

例えば天然水で炭酸水を作った場合なら、3日に1杯(500ml)ペースで3年以上使えば元が取れます。

毎日500ml飲むなら1年で元は取れます。

ゆーひま
ゆーひま
水道水ならもっとコストを抑えられるね!

逆に、ジュースにしたりフレーバー入れたりすると、500mlあたり50円ほど高くなるので、あまりお得感が出ません。

コスト以外にメリットをあげるとすれば、ゴミが出ないというところ。

数年で何百本ものペットボトルのゴミがなくなりますから…

ゴミ捨てめんどい!SDGsや環境問題に対する意識高い!っていう人には良いです。

あと、これは結構大きなポイントで、いちいち買わなくて済む

ゆーひま
ゆーひま
箱買いすると地味に重いんだよね
SDGsバッジ
SDGsバッジ
在庫切れても作ればいいしね

結論!!!!

①本体は安くていい

②日常的に炭酸水を使用する

③シロップやフレーバーは入れない

④ゴミ減らしたい

⑤買う手間を省きたい

 

という人は絶対買いです!

 

そうじゃない人は安い市販品を狙いましょう(笑)


※市販品の金額は、筆者(ゆーひま)の地域で販売されている中でも安めの価格に合わせてあります。ご自身がよく買われているものに置き換えていただければ、よりあなたに合った見積もりができます。

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


CTime

CTime

応援の1クリックしていただけると泣いて喜びます♪