CTimeとは?新SNSの用語、特徴、楽しみ方を徹底解説!

2019年5月14日


いつもありがとうございます。

最近SNSにハマっているゆーひまです。

 

 

フェイスブック?ー違います。

ツイッター?ーいえいえ。

インスタグラム?ーアプリすら入れてません。

TikTok?-何それおいしいの?

じゃあなんだよ!!

 

 

CTime だよ!!

 

 

(´_ゝ`)…

 

はい、ほとんどの方がこんな顔になったと思います!

すみません(;´∀`)

それもそのはず!

このCTimeは2018年3月にリリースされたばかりで、ダウンロード数も2万人台(2019年5月5日現在)です。

0.2%くらいの人しかやっていないんですね(^-^;

※現在iOSにしか対応していませんが、今夏(2019年)にはAndroidにも対応します。

知らない人が大多数だと思うので、簡単に説明していきます。

 

CTimeの用語とその解説

1.投稿(ツイッターでいうツイート

最大500文字まで投稿できます。

ツイッターの140文字に比べて、かなり多いですね。

 

2.ライク(ツイッターでいうフォロー

 

3.Fan(ツイッターでいうフォロワー

 

4.シェア(ツイッターでいうリツイート

 

5.ポップ(ツイッターでいういいね

 

6.コメント(ツイッターでいう返信

 

7.チャット(ツイッターでいうメッセージ

 

8.タイムリー(ライク)

ライクをしている人の投稿が新しい順に掲載。

 

9.タイムリー(All)

全ての人の投稿が新しい順に掲載。

 

10.ランキング

投稿してから24時間のデイリーランキング。

ポップ数、コメント数、シェア数の総計で順位が決まる。

※初投稿1位が頻繁に起こります!

 

11.通知

ライク・ポップ・コメント・シェアされたなどが一覧で表示される。

 

12.公式インフルエンサー

CTimeに貢献している人に贈られる称号。

称号だけではないおいしいリターンも♪

(CTime公式インフルエンサーについての詳細はこちら)

 

CTimeの特徴

1.日本企業が作った初めてのSNS

だから、日本人の特性に合ったものになっています。

 

2.業者がほとんどいない

ツイッターとかほんとこんなのが日常茶飯事↓

ayaさん何人いるんですか?笑

 

3.公式インフルエンサーを目指せる

誰でも公式インフルエンサーになれる可能性があります。

始めて2週間くらいでなっちゃった人もいるくらいです( ̄∀ ̄;)

 

4.あったかい

特に初めましての投稿には、めちゃくちゃ反応率が高いです。

私も初投稿で、デイリーランキング2位になりました( ´艸`)

初投稿1位取ってる人もざらにいます(笑)

 

インフルエンサーや、その他のCTimeをアクティブにやっている人たちは、CTimeが活性化することを望んでいます。

だからご新規さんたちに「楽しい」と思ってもらえるようにみんなで盛り上げます♪

コメントをしてくれる人が多いので、そこでコミュニケーションもとれて、自分と相性の良い人も見つけやすいんですね。

 

反応率の良い投稿と悪い投稿

1.反応率の良い投稿

A.画像付き

画像があると目に付きやすくなります。

特に、かわいい・おいしい系の反応率は高いです。

 

B.コメントしやすい内容

簡単な質問だったり、ポジティブな内容だとコメントしたくなります。

 

C.ハッシュタグ企画(#○○)

同じ内容の投稿を複数人がするので、お互いにコメントし合ったりして盛り上がれます。

企画した人にシェアされやすくなるので、注目度も上がります。

 

2.反応率の悪い投稿

a.動画付き

これは画像に比べてという意味です。

動画だと重くてページを開くのに時間がかかるので、急いでいる人からは敬遠されがちです。

ギガ数とかも気になりますし、電池の消耗も多めです。

画像で置き換えられるなら、極力画像を使うべきです。

 

b.コメントしにくい内容

答えるのに難しかったり、ネガティブな内容だとコメントしづらいですよね( ̄∀ ̄;)

 

c.無理やりな外部リンクへの誘導

「ユーチューブチャンネル登録お願いしまーす!」

「ブログ更新しました!」

 

自分の利益しか考えていないあからさまな宣伝を見ると萎えます。

逆に、投稿を見る人たちに有益になる投稿からの外部リンクであれば、悪くはありません

でもやっぱり外部リンクは「ちょっと面倒くさい」って思っちゃいますよね。

 

CTimeの楽しみ方

一番の醍醐味は、いろいろな人とつながっていけることです。

自分の好きなことを発信して、そこからいろんな人とつながっていく。

自分の興味がある投稿にコメントして、その投稿主と仲良くなる。

#企画に参加して、企画参加者たちと意気投合する。

 

とにかくあったかいSNSなので、勇気を持って飛び込んだらみんな歓迎してくれます♪

気の合う仲間ができて、それが増えていったらどんどん楽しくなっていきます٩(ˊᗜˋ*)و

そして仲間が増えると、公式インフルエンサーへの道も難しくなくなってきます!

 

2019年5月5日(日)に公式の第1回オフ会も開催され、大盛況でした。

(今後も定期的に開催されるとのことです)

 

私自身、1ヶ月くらいで少なくとも20人以上の気の合う仲間ができました。

自分の知らないフィールドの話も聞けて、密かに勉強もさせてもらってます♪

ただ楽しむだけでなく、その気になれば自分を成長させてくれるSNSでもあると確信しています。

 

冒頭でも書きましたが、現段階ではiOSにしか対応していません。

しかし、今夏(2019年)にはAndroidにも対応します。

CTimeは将来性があり、これから爆発的に伸びていくことが期待されます!

iOSの人たちはAndroidの人たちが入ってくる前に始めておくべきです。

人数が増えてくれば埋もれやすくなりますから。

また、Androidの人たちも上記の理由から、解禁されたらすぐにでも始めたほうが良いですね。

 

CTimeは、ユーザー同士の距離が近く、とてもあったかいSNSです。

実際にやってみると、それはすぐに実感できるはずです。

 

やってみたいけどちょっと不安だな…

という人は結構いると思います。

そんなお悩みがある方は、上部の「問い合わせ」からご連絡ください。

一応Twitterもやってますので、こちらからメッセージいただいても構いません。

新規の方のサポートもやってますので、気軽に相談してくれたらうれしいです(ˊᗜˋ*)

 

 

それではまた!

読んでいただいてありがとうございました♪


人気ブログランキング


CTime

Posted by ゆーひま